More Information
  • 無料カタログ請求
  • 無料耐震診断
  • 全国イベント一覧

【web新築そっくりさん通信】『新築そっくりさん』の7万棟以上の実例の中から、担当者たちのとっておきの物件をご紹介します

実例3:東京都T様邸 『店舗とアトリエのある家』

ご長女様が以前から準備を進めていた古着のお店をご自宅で開店することになり、
『新築そっくりさん』で店舗を併設した住まいへと一新されたT様邸。
以前は1階にあったダイニングとキッチンを2階に移動しリビングと一体化。
小屋裏の一部を取り払い、吹き抜けにすることで、陽光たっぷりのLDKを実現しました。
1階には木製の収納箱<オーバルボックス>を手作りされるご主人のためのアトリエまで。
「家族全員の夢を叶えた、明るくて安心な住まい」での暮らしを楽しまれているT様ご家族です。

担当者の写真です
以前は塀と樹木が家の前にあり、閉ざされた印象でした →

外観

塀を取り払ってオープンな外観に。片流れ屋根のシンプルなフォルムを活かし、自宅部分は白に、1階のお店とアトリエ(右奥)部分はグレーにと外壁を貼り分け、モダンな印象を演出

以前は1階にダイニングとキッチン、2階にリビングがあり分散されていました →

LDKその1

幅・約1間半と長細いLDKは吹き抜けにして圧迫感を解消。採光や風通しがより多く得られるように、方角や隣家との位置関係等を考慮しながら、窓の大きさ・位置が設計されています

以前は天井が低く、暗くて圧迫感がありました →

LDKその2

壁は白一色だと冷たい印象なので、温もりのあるアイボリーやイエロー、グレーと塗り分けられています。キッチンのグリーンも明るい印象を演出しています

以前は天井が低く、暗くて圧迫感がありました →

店舗部分

ご長女様が経営する1階の古着店。あざやかなグリーンの壁で店舗らしさを演出。左奥には試着室もあります。玄関と工房への扉があり、移動に便利です

以前は洗面室と浴室だった場所がご主人のアトリエに →

アトリエ

浴室と洗面室だった場所は、ご主人の木製の収納箱(オーバルボックス)製作のアトリエへと大変身。「以前はリビングの一角を使っていたので、作業の途中で片付けなくてはいけなかったり、埃が出る工程のときはベランダに出たりでしたが、これからは気兼ねすることなく趣味の時間を楽しめます」とご主人

プラン

図面
  • 築年数
  • 延床面積
  • 家族構成
  • 間取り
  • 築29年
  • 98m²
  • ご夫婦+娘様(店舗のみ)
  • 2L+DK → 2LDK+店舗+アトリエ
  • ご要望
  •  
  •  
  •  
  • 家の中に店舗を新設したい
  • 地震への不安を解消したい
  • 明るいLDKがほしい
  • 趣味のアトリエがほしい

お施主様から一言

「娘のお店をつくる以外にも、地震への不安を解消したいというのもきっかけのひとつです。『新築そっくりさん』は、耐震補強も標準仕様に入っているし、まるごと再生の実績が豊富。住友不動産という企業としての安心感があったことも依頼を決めた大きな理由です。その選択は大正解でしたね」

担当者から一言

担当者の写真です

東京中央事業所 池袋営業所

二級建築士 峰村 亮

「将来、店舗をガレージとして使うなど、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応できるプランを提案しました。壁や床に断熱材を入れ、シロアリ被害のあった部分は基礎を交換。外からは見えない部分の工事も入念に行って、安心して暮らしていただける住まいを実現しています」