ページトップに戻る

南欧風賃貸住宅

築58年、老朽化が進む賃貸住宅を入居者の方に長く安心・快適に住んでもらえるように。
そのご要望に担当の三室さんは、2つの住戸を1階と2階で分けず、
1階のみの東側の平屋部分と、西側の2階建ての部分に分けるプランを提案。
「これなら上下階の騒音の問題がなくなるし、将来自分たちが2世帯住宅として暮らすこともできます。
南欧風の外観に間接照明やアクセントクロスを用いたモダンなインテリア、
たっぷりの収納と、入居者にアピールする工夫が随所にある、素晴らしい提案でした」と奥様。
耐震補強はもちろん、ヒビの入っていた基礎もしっかり補強工事を実施しました。

外観before

石積調の外壁材や木調の玄関ドアを用いて南欧の雰囲気を演出した外観。「賃貸住宅らしくない本格的なデザインに驚きました。しっかり基礎補強や耐震補強をしてもらったので安心です」

所在地 東京都
築年数 築58年
事務所 東京西事業所
面積 27坪
工事費用 1,500~2,000万円

平面図

施工前

施工前

→→ 施工後

施工後

施工前

施工前

→→ 施工後

施工後

その他の施工実例を見る

まずはお気軽にお問い合わせください

無料カタログブレゼント資料請求

お問合せ番号

お問合せ番号

このページの先頭へ

まずはお気軽にお問い合わせください

無料カタログブレゼント資料請求

お問合せ番号

お問合せ番号