ページトップに戻る

減築工事で二世帯住宅から単世帯に

もともとは二世帯住宅の大きな家でした。屋根の形状はそのままに2階部分を半分減築し、無落雪屋根に変更。道路側に落ちていた雪処理の負担を軽減することができました。外壁は2色に張り分け、モダンな印象に仕上げました。大きな丸窓と菱形の窓もアクセントになっています。リビングには大きな吹抜け空間を造作し、たっぷりの日差しが入るようになりました。寒さ対策で床暖房を設置し、旭川の冬でも快適に過ごされています。また、オープン階段を配置し、1階と2階をつなげる役割をさらに盛り上げています。キッチンは対面式に配置し、明るいリビングを常に見渡せるようにしました。構造的に撤去することのできない柱は、クロスの柄を変えて、室内のアクセントとしています。部屋の配置を大きく変えることなく、モダンな住宅に再生することができ、S様も私達も大満足の家になりました。

Before

After

所在地 北海道
築年数 築36年
事務所 北海道事業所
面積 57坪
工事費用 1,500~2,000万円

平面図

施工前

施工前

→→ 施工後

施工後

施工前

施工前

→→ 施工後

施工後

その他の施工実例を見る

まずはお気軽にお問い合わせください

無料カタログブレゼント資料請求

お問合せ番号

お問合せ番号

このページの先頭へ

まずはお気軽にお問い合わせください

無料カタログブレゼント資料請求

お問合せ番号

お問合せ番号