天窓などの採光計画で明るく快適に!!

老朽化が進み、光や風が入りにくく、汚れも目立っていた築40年の家を、1階LDKは光や風、視線を通すように階段をスケルトンに。キッチン部分にあった既存の出窓部分はガラスの飾り棚を造作。採光を確保しながら、お洒落なギャラリースペースへと一新した。

ビフォー・アフター

  • 老朽化が進み、汚れも目立っていた築40年の家。光や風が入りにくい間取りだった。

  • 外壁材の石目調サイディングや、ベランダにはガラスパネルを採用、2階にルーフバルコニーを設けたことでモダンな外観デザインへと一新。

  • before

  • トップライトから光が降り注ぐ、明るい畳コーナー。

  • 老朽化が進み、今の暮らしに合わなくなった室内。設備機器類も全て新しくしたかった。

  • 細かく仕切られていた間取りは、開放感あふれるLDKと畳コーナー、大型収納のある空間に一新。キッチンはオープンな対面式にしてLDKとの一体感を大切に。

  • before

  • スケルトン階段でより明るく。階段の向こう側が出窓を活用した飾り棚。

リフォーム後 その他のお写真

  • 部屋の一部を撤去し、ルーフバルコニーに。写真下に見えるのが新設したトップライト。

  • 主寝室にはルーフバルコニーを挟むように、ご夫婦それぞれのプライベート空間を設置。

平面図

事例 概要

所在地 東京都
築年数 築40年
事務所 東京東事業所
面積 30坪
工事費用 1,500~2,000万円

リフォーム事例一覧へ戻る

テーマ・条件から探す
エリアから探す
北海道東北関東甲信越東海近畿中国四国九州
坪数から探す
20坪以下20~30坪30~40坪40坪以上
築年数から探す
20年以下20~30年30~40年40~50年50年以上