ページトップに戻る

現代の機能性と伝統的建築の美しさを甦らせた住まい

築80年あまりの間にリフォームや増築をし変形した住まいを元の姿に戻したい、冬暖かく過ごしたいとのことでリフォームを決意。外観は既存土壁を残し漆喰や杉の下見板を施し、古民家独特の持ち味を活かした住まいに生まれ変わりました。また、家全体にガス・電気を燃料とするハイブリット給湯暖房システムで、床暖とパネルヒーターの全館暖房を実現しました。

before

after

所在地 岩手県
築年数 築80年
事務所 岩手事業所
面積 69坪
工事費用 2,000万円以上

平面図

施工前

施工前

→→ 施工後

施工後

施工前

施工前

→→ 施工後

施工後

その他の施工実例を見る

まずはお気軽にお問い合わせください

無料カタログブレゼント資料請求

お問合せ番号

お問合せ番号

このページの先頭へ

新築そっくりさん公式Facebook
新築そっくりさん公式チャンネル

まずはお気軽にお問い合わせください

無料カタログブレゼント資料請求

お問合せ番号

お問合せ番号