『リフォームコンクール優秀賞』~東日本大震災で全壊の古民家再生~

東日本大震災で内外壁が崩れ、柱は傾き、床も一部抜け落ち、建替えを勧められたが、「先祖から大切に受け継がれた建物を絶対に壊したくない」という息子さんの強い意志により、リフォームを実施。建物の歪みを補正し、腐食した土台や柱等は交換、床下には土間コンクリートを施した。また昔ながらの田の字型の間取りは、プライバシーを確保した各居室や、古民家特有の小屋組みを現した心地よいリビングに大変身した。

ビフォー・アフター

平面図

事例 概要

所在地 宮城県
築年数 築140年
事務所 宮城事業所
面積 66坪
工事費用 2,000万円以上

リフォーム事例一覧へ戻る

テーマ・条件から探す
エリアから探す
北海道東北関東甲信越東海近畿中国四国九州
坪数から探す
20坪以下20~30坪30~40坪40坪以上
築年数から探す
20年以下20~30年30~40年40~50年50年以上