セールスエンジニア(担当)には感謝の気持ちでいっぱいです

セールスエンジニア(担当)の提案力

S様(ご主人)
私たちの要望はいっぱいありました。とにかく住みやすくしたい、二世帯住宅にしたい、それから片屋根式の太陽光発電を載せられるようにしたいという要望も出しました。さらに、西日が強いため、しっかりと断熱対策をしたい。家の前が国道なので、道路の騒音も防いでもらいたい。とにかくたくさんの要望を出しました。その要望を全てを住友不動産にクリアしてもらいました。本当感謝してます。
セールスエンジニア(担当)[以下:担当]
地元で昔から商売をされている方ですので、店舗の外観にはとても気を配って「看板はどうしましょうか?」とご主人とお話した記憶があります。構造的な部分では、やはり店舗ですから、お店の中に柱をたくさん建てるわけにはいきませんので、かなり慎重に構造計算をしながら、場合によっては本部のほうにも確認を取りながら設計を進めていきましたね。
S様(ご主人)
店の真ん中に一本、柱があったんです。その柱を取ることも目的のひとつでした。相当あれこれとディスカッションしましたね。最終的には構造上、どうしても取ることはできなかったのですが、それも新しい空間に違和感なく柱を残してもらいました。「ここに柱があったかな?」と思うくらい、芸術的に建ててもらったんですよ。
担当
住宅部分もよくできてると思うんですけど、実は、店舗にもこだわっているんですよね。サッシの高さでも、微妙な何センチ単位のガラスの大きさにこだわったりました。
S様(ご主人)
そうですね。ありましたね。
担当
外観の見え方、ひさしや看板のバランスなど、パッと見ただけではなかなか分からないかも知れませんが、非常にこだわったところですね。
S様(ご主人)
それと、乾燥室は家族たちが本当に喜んでいます。
S様(奥様)
そう。乾燥室は明るいしね。
S様(ご主人)
特に梅雨の時期は、洗濯物をすぐ乾かすことができるスペースが室内にあることは素晴らしいです。
S様(奥様)
そうですね。天窓があるのでとても明るいですし、他の部屋まで明るくなるんですよ。
担当
建築士でリフォームに携わる仕事は、お客様の生活の中に入っていくことになりますので、自分のこともよく知っていただかなくてはならないし、逆にお施主様のことをよく知らないといいご提案ができないので、深いお付き合いになると思います。もっと大げさに言えば「社会貢献のひとつ」だと思って仕事をしています。
S様(ご主人)
そうですね。その通りだと思います。
担当
その時にできる自分の精一杯の仕事をするということですね。

セールスエンジニア(担当)からの提案

担当
将来的なことを考えると、いずれ足腰も弱くなってきますので、階段の昇り降りが厳しくなってくると思います。そうすると、1階がメインの寝室として使えるように、1階のバリアフリー化と水廻りの工事は今後必要になるかも知れませんね。
S様(ご主人)
そうですね。
担当
その辺りにちょっと手入れてあげると、より楽しく過ごせるお住まいになるのではないかなと思います。またいつでもご要望があれば伺いますよ。
S様(ご主人)
私たちも期待しておりますから。
S様(奥様)
その時が来たらよろしくお願いします。
S様(ご主人)
よろしくお願いしますね。

まずはお気軽にお問い合わせください

無料カタログブレゼント資料請求

お問合せ番号

お問合せ番号