防犯にこだわったリフォームで老後を楽しく過ごせる空間を手にした

リフォームをしようとしたきっかけ

S様(ご主人)
家の耐震診断をしてもらった時、「震度7で倒壊の恐れあり」と言われたんです。古い家でしたから今の耐震基準を満たしていなかったんですよね。そのことがきっかけで、「耐震補強やらなきゃな」と真剣にリフォームを考えるようになりました。あとは、お風呂場やトイレ辺りにシロアリが出たり、少し傷みが目立ってきたので、最低でもお風呂場やトイレは直す必要があるだろうと思っていました。

リフォームして良かったこと

S様(奥様)
元々1階は、六畳、四畳半、六畳というように一部屋一部屋が独立していたので、お客様を招待できる部屋がなくて困っていました。その点では、リビングをオープンにして大勢のお客様を呼べるようにリフォームしたので、老後も暮らしやすくなるかなと考えています。それと、私は2階の真ん中に作っていただいた部屋が気に入っていますね。
S様(ご主人)
ああ、納戸ね。いわゆる納戸というわけではないけど、便利なスペース。
S様(奥様)
洗濯物が生乾きでも一旦部屋に入れて収納しておけるし、忙しくて畳めない時は、そこから持っていくこともできます。ちょっとしたスペースですけど、この部屋干しできるスペースが無かったら、とても暮らしにくかったかも知れないですね。

こだわった防犯

S様(ご主人)
防犯については、1階部分の全て窓に格子を付けています。2階の小さい窓にも全部格子を付けているんですよね。シャッターを全部閉めてしまえば、おそらく外部から入りようがないと思います。さらに、防犯用の二重ガラスにしました。展示会へ行って「空き巣が壊して開けるまでに5分かかると、被害に遭いにくくなりますよ」という説明を聞きましたので、当然それを採用しました。ですから、長期で海外旅行に行った時も心配することはなかったですね。

リフォームの価値

S様(ご主人)
リフォームは人生で一番の買い物でしたね。間違いないです。車よりもはるかに良かったです。
S様(奥様)
私は、老後を楽しく過ごすための買い物かな。
S様(ご主人)
一番大きな買い物でしたが、決して損する買い物ではなかったと言えますね。
S様(奥様)
希望が持てると言ったら変ですけど、楽しい生活ができるという意味ではリフォームして良かったですね。

まずはお気軽にお問い合わせください

無料カタログブレゼント資料請求

お問合せ番号

お問合せ番号