ページトップに戻る

高齢化に備えて2階を減築 コンパクトで快適な住まい

震災の被害や老朽化が深刻だったH様邸。お子様が独立して来たるべき高齢化に備えるとともに、今をより良く自分らしく暮らすためにリフォームを検討されました。
安全性・快適性を追求し、また、車椅子での生活も想定して2階を減築。1階だけで暮らせる平屋住宅に再生しました。

和室は既存を活かしつつ再生。「和室に腰掛けながら近所の方とお茶をしたり、趣味の観葉植物を飾ったり と、毎日の暮らしが楽しくなりました」とH様。

所在地 宮城県
築年数 築46年
事務所 宮城事業所
その他の施工実例を見る

まずはお気軽にお問い合わせください

無料カタログブレゼント資料請求

お問合せ番号

お問合せ番号

このページの先頭へ

まずはお気軽にお問い合わせください

無料カタログブレゼント資料請求

お問合せ番号

お問合せ番号