キッチンが中心の開放的なLDK。耐震・断熱工事で安全・快適に

敷地内には母屋と離れが建っており、両親の生活の中心は母屋だったことから、離れをリフォームで再生し、娘さんご夫婦が移り住むことを計画されたH様。「3社に提案を依頼し、実績とアフターサービスが決め手となり『新築そっくりさん』にお願いしました」。耐震性の向上やご夫婦のライフスタイルに合った間取りにすることがご要望でした。

ビフォー・アフター

  • ご両親が心配されていたのは耐震性。老朽化も進んでいました。

  • 耐震補強、断熱工事で住宅性能も格段に向上。南・東側にあらたにバルコニーも設置し、安全に洗濯物が干せるように。

  • 今のライフスタイルに合っていない和室中心の間取り。

  • 将来の子ども部屋を現在はセカンドリビングとして活用。天井に配した化粧梁でリゾートの雰囲気を演出。

  • 手洗いボウルは笠間焼の一点物。ビンテージテイストの住空間のアクセントに。

リフォーム後 その他のお写真

  • 在来工法だった浴室は暖かくお掃除も楽なユニットバスに一新しました。

  • キッチンは大勢でも作業がしやすく、収納も豊富なセパレートキッチンを採用。

  • 寝室の隣は通り抜けができる大容量のウォークインクロゼット。「使い勝手もよく片付けもスムーズです」と奥様。

事例 概要

所在地 茨城県
事務所 福島事業所

リフォーム事例一覧へ戻る

テーマ・条件から探す
エリアから探す
北海道東北関東甲信越東海近畿中国四国九州
坪数から探す
20坪以下20~30坪30~40坪40坪以上
築年数から探す
20年以下20~30年30~40年40~50年50年以上