リノベーションなら
新築そっくりさん

住まいのリノベーションとは

近年、脚光を浴びている中古住宅の「リノベーション」。建て替えに代わる住宅再生の新システムとして誕生した「新築そっくりさん」が、まさに最も得意とし、これまで長年にわたり豊富な実績を積み上げてきた分野です。

「リノベーション」は「リフォーム」と何が違うのでしょうか?
厳密な定義はありませんが、一般に、建物のリフォームは、古くなって汚れたり壊れたりした部分を直したり、新しくしたりすることを指すことが多いのに対し、リノベーションは、大がかりな改修を施すことにより、単に建物を新築の状態に戻すことを超えて、新たな機能や付加価値を加えることをいう場合が多いです。

例えば、耐震性能や断熱性能などについて、新築当時の基準を超えて、現行の水準にまで高めるような改修を行ったり、古いタイプの間取りを、今の生活様式や家族構成に合わせ、広々とした大空間のリビングダイニングを中心とした間取りに一変させるといったことが、典型的なリノベーションの例といえます。

新築そっくりさんでお得にリノベーション

建て替えの約50%から70%の費用で、家まるごとを新築同様に美しく強く蘇らせるのが「新築そっくりさん」。
「建て替えに代わる新システム」として、単なるリフォームとは全く異なるコンセプトにより生み出され、その後四半世紀以上に亘り、全国のさまざまな住まいのまるごと再生実績を積み重ねてきました。

さまざまなモノやサービスの値段が値上がり傾向にある中、家の建て替えにかかる費用は、付随的な費用も含め、以前と比べて大幅に嵩むようになってきており、人生設計のうえで大きな問題だと感じている人も多いのではないでしょうか?

これに対し、新築そっくりさんで住まいをリノベーションすれば、建て替えるのと比べて、はるかに低コストで、住まいをまるごと強く、美しく、快適に再生させることが可能となります。

建て替えよりも賢い選択、新築そっくりさん

新築そっくりさんは、建て替えと比べて、費用負担が格段に低くて済むというだけでなく、産業廃棄物の排出量やCO2の排出量が格段に少なく、環境にやさしいという大きな利点があります。
既存の住宅のうち使える部分を生かしつつ、変えるべき部分を新しくするするという新築そっくりさんのコンセプトは、まさに今の時代に求められている方向性と合致した社会的意義の大きいものといえます。

あなたも、新築そっくりさんによるリノベーションという、建て替えと比べて、単に費用が「お得」というだけでなく、地球環境にも配慮して社会的貢献にも資する「賢い」選択をされませんか?

新築そっくりさんに相談を

新築そっくりさんなら、これまでの豊富で多彩なリノベーションの実績とノウハウの蓄積に基づき、お客様の多様なご要望、お住まいの状況に応じて、適切なリノベーションのご提案を行うことがきっとできるはず。
是非、一度ご相談され、お客様の住まいのグレードアップ、変身への夢を新築そっくりさんにぶつけてみてください。