More Information
  • 無料カタログ請求
  • 無料耐震診断
  • 全国イベント一覧

【web新築そっくりさん通信】『新築そっくりさん』の7万棟以上の実例の中から、担当者たちのとっておきの物件をご紹介します

実例15:東京都 Y様邸 『青が映える隠れ家空間』

担当者の写真です

築35年のY様邸は、床下部分に駐車場があるため一階のDKの一部だけ床が高く、段差は約20センチにも。
そこで、床が高い部分だけを客間にし、逆に段差を拡大して、低かった駐車場の天井を上げました。
そして室内はステップ階段で移動しやすくしました。「隠れ家みたいで落ち着く」とご主人様はお喜びです。
DKは南側に移動させてLDKに。開口部を豊富に設けて自然光を取り込み、明るくなりました。
空間を広く見せるためにできるだけ仕切りをなくし、デッドスペースをなくしています。
ご趣味の車やアウトドア用品用に大容量の収納も随所に設け、より暮らしを楽しめる家になりました。

築35年で外観はかなり老朽化し、汚れが目立っていました →

外観

日本の伝統色である藍色がY様邸のテーマカラー。オーナメントと明かり採り窓のスクエアが、モダンな印象も与えます。フェンスは取り払い、割り石タイルで華やぎをプラスしました。

以前、家の南側は細かく仕切られ光が通りにくい間取りでした →

LDK

道に面したLDKは、開口部を豊富に設けながらも外からの視線をカット。壁一面に大胆に藍を配色し、昼間は晴天の晴れやかさを、夜は間接照明で落ち着いた雰囲気を演出しています。

以前のキッチンは北側で壁に仕切られ南側の光が入ってきませんでした →

キッチン

構造上抜けない柱はスリット格子として活用しました。光を通しながら空間をゆるやかに仕切ります。フローリングは温かみと透明感のあるシカモア素材を採用しました。

以前はDKだった場所を客間に一新しました →

客間

駐車場上部の客間は、バンブー素材の床と壁面照明でアジアンテイストに。普段はご主人様がDVD観賞をしたり、ご子息がゲームを楽しむ隠れ家的スペースです。

以前の子ども部屋は壁や天井に汚れが目立っていました →

子供部屋

ご子息のお部屋は壁紙やロールスクリーンなどグリーンを基調にコーディネートしました。楽しい雰囲気で好評です。

プラン

図面
  • 築年数
  • 延床面積
  • 家族構成
  • 間取り
  • 築35年
  • 95m²
  • 夫婦
  • 6DK → 4LDK
  • ご要望
  •  
  •  
  •  
  • 床下の駐車場による段差をなんとかしたい
  • 細切れの間取りを変えたい
  • 通路からの視線を切りたい
  • 玄関に荷物置きがほしい

お施主様から一言

「最初は建て替えるしかないと考えていましたが、担当の中村さんのプランを見て、これだけ大幅に変わるのなら、と思い再生に決めました。解体の時には土台を見て狭いと思ったんですが、完成したらとても広く感じます。これも中村さんの設計のおかげだと感謝しています」

担当者から一言

担当者の写真です

東京西事業所 調布営業所長

二級建築士 中村 治

「Y様は駐車場による段差や間取りの大幅な変更などに再生で対応しきれるのかと不安を感じておられたので、具体的なプランをご提示し納得していただきました。再生では、解体して初めて外せない柱や梁が出てくることがありますが、照明を取り付けたり空間のアクセントにするなどして、必ず意味を持たせるようにしています」